フリーランスで働く事を目指すWebデザイナーのブログ

タグ : WordPress

WordPressとはホームページをブログ感覚で作成できる無料のオープンソースのソフトウェアです。無料ですがデザインスキン(テーマ)やプラグインなど豊富に配布されておりホームページ制作の経験が無い方でもなかなかのサイトが作れます。

本サイトもWordPressを使って構築しております。

1 2 3 4 »
29件の記事がヒットしました。
やりたかった事としては、記事が属するカテゴリーを色分けして出力したかったわけですが『そのぐらい簡単に出来るだろ』とか思っていたら、インターネットで調べても調べてもそれらしき方法がなかなか見つからず、先日ようやくやり方が分かりました。
2017年1月10日
アフィリエイトする上で欠かせないのが広告バナーですが、設置位置には頭を悩ませます。まとめサイトとかで時々見かける記事と記事の間に違和感無く広告が設置してあるタイプのやつ、これ良いじゃん!ってなったのでちょっとマネしてみることにしました。
2016年12月17日
サイトの表示速度はそのままSEOやユーザビリティに直結します。表示速度が速いに越したことは無いですが、表示を遅くしている原因の特定は容易ではありません。『P3(Plugin Performance Profiler)』で自分のサイトの表示速度を下げ
2016年12月16日
書いたブログがやっとこさ溜まって来たので、過去に書いた記事を掘り起こす意味でワードプレスのプラグイン『Revive Old Post』を使ってみます。このプラグインはワードプレスで書いた過去の記事をランダムに選んでツイッターに自動投稿するというもの
2016年12月14日
今回紹介するWordPressのプラグイン『Google Analytics Dashboard for WP』。このプラグインはWordPressの管理画面(ダッシュボード)にGoogleアナリティクスのアクセス解析レポートを表示することが出来る
2016年12月3日
ワードプレスの人気記事表示プラグイン『WordPress Popular Posts』。このプラグインを使ってランキングの中以外にも、任意の場所にページビュー数を表示することが可能です。
2016年11月15日
ワードプレスで、よく使うパーツをテンプレートにしていつでも呼び出して使うことができる方法をご紹介します。これで作業を効率化しましょう。
2016年11月10日
ワードプレスのカスタマイズに少し慣れてきた人なら、ユーザー情報の出力もテーマやプラグインに頼らずにオリジナルのデザインでやってみたりと、より一層カスタマイズの幅が広がります。今回はワードプレスでのユーザー情報を表示するためのコードをまとめましたので
2016年11月1日
facebookのアプリケーションIDの取得方法をご紹介します。アプリケーションIDは主にワードプレスや他のアプリなどと連携する際に必要になる物です。フェイスブックのアカウントを既に持っていることを前提に書いていきます。 ...
2016年9月20日
1 2 3 4 »

新着ブログ



お知らせ

スポンサーリンク

プロフィール

サブロー
Web・グラフィックデザイナー
鳥取県米子市出身。米子市内の高校を卒業後、大阪府の専門学校でデザインを専行。4年間デザインの基礎を学び、卒業後大阪府内の企業にてインハウスデザイナーとしてグラフィックデザイナーの仕事を主に5年間担当する。部下も入りグラフィックデザインの仕事を教える傍ら、Webデザインの技術を身に着けるべく、独学でWordPressを基本としたホームページ構築を学ぶ。

スポンサーリンク

PAGETOP

サブローデザインのホームページ制作プラン

WordPress(ワードプレス)を使用したホームページ制作を専門として承っております。プラグインを利用したカスタマイズから、サイト保守まで幅広く対応しております。制作プラン3種類のグレードをご用意しましたので、ホームページ制作目的に合わせてお選び下さい。

Copyright © SABURO DESIGN | サブローデザイン All Rights Reserved.