Webデザイナーとして活動しているサブローのブログです。
  • HOME
  • 小田原早川漁村のしらす専門店『しらす市場』で生しらす丼を食べてきました。三色のしらすを堪能できる『湘南しらすの三色丼』が絶品!
2016 12 5

小田原早川漁村のしらす専門店『しらす市場』で生しらす丼を食べてきました。三色のしらすを堪能できる『湘南しらすの三色丼』が絶品!

この記事は3分ほどで読めます
この記事をSNSでシェアする方はこちら

どうも、サブロー(@saburo_design)です。

小田原名物の海鮮料理が食べられる観光名所小田原早川漁村 (おだわらはやかわぎょそん)に来ました。ここは相模湾の新鮮な海鮮料理や、浜焼きバーベキュー、牡蠣(かき)のガンガン焼きの屋台などが楽しめます。どのお店に入ろうか迷いますね。

  • 小田原のグルメ観光名所『小田原早川漁村』
    小田原のグルメ観光名所『小田原早川漁村』

この日のお目当てはしらす専門店『しらす市場』生しらす丼

しらす専門店『しらす市場』の湘南しらすの三色丼

しらす専門店『しらす市場』は小田原早川漁村の2階にあります
しらす専門店『しらす市場』は小田原早川漁村の2階にあります
生しらす丼にかける生卵
生しらす丼にかける生卵

席に着くとまず机に置かれる生卵。何に使うのかと思いましたが『しらす市場』の生しらす丼は生卵をかけていただくようです。珍しいですね。

生しらす丼を店員さんが運んできます
生しらす丼を店員さんが運んできます
全員に行き渡ったら
全員に行き渡ったら

しばらくすると店員さんが生しらす丼を運んできてくれました。

3色のしらすを堪能できる 3色丼 1,480円(税込1,598円)
3色のしらすを堪能できる 3色丼 1,480円(税込1,598円)

きたぁー!

生しらす沖漬けしらす釜揚しらすの3種類のしらすが美しい3色丼です!

3種類のしらす
3種類のしらす
3色のしらすを堪能できる3色丼 1,480円(税込1,598円)
キラキラと透き通った、さっぱりとした”生しらす”。秘伝のタレに漬けた絶品!新名物の”沖漬けしらす”。アツアツご飯に食欲そそる♪ふわふわ”釜揚しらす”。3つの味が愉しめる贅沢丼!(公式サイトより)
あおさの味噌汁
あおさの味噌汁
生しらす丼に卵をかける
生しらす丼に卵をかける

さらにあおさの味噌汁も来ました。卵を生しらす丼にかけて頂きます。

生しらす丼を頂きます
生しらす丼を頂きます
生しらす丼を頂きます
生しらす丼を頂きます

美味い!

生のしらすは初めて食べました!新鮮な魚介が食べられるこの場所ならではの味ですね。これは他の場所ではなかなか食べられないだろうなぁ〜。卵をかけることでさらにまろやかになって美味しいです。

でも正直に言うと魚介類の生臭さとかが苦手な人にはちょっとキツいかもしれないなぁと思いました。私は大好きですけど。

おまけ小田原お土産処

私はスルーしてしまいましたが小田原早川漁村にはお土産処もあります。小田原自慢の魚介土産を持ち帰ることが可能です。以下公式サイトから引用。

小田原お土産処(www.gyoson.com)
小田原お土産処(www.gyoson.com)

食事した後にゆっくりとお土産も選ぶことができる”お土産処”。干物一筋の名店「山安(やまやす)」のこだわり干物や、元祖小田原かまぼこの老舗「鱗吉(うろこき)」のかまぼこなど小田原自慢のお土産が一堂に勢揃いしています♪

小田原お土産処
営業時間/10:00~17:00

ここで売っているお茶漬けの素みたいな奴を買っておけばよかったと後になって後悔しました。(連れがいつの間にか購入していた)

店舗情報
店舗名 小田原早川漁村
住所 〒250-0021 神奈川県小田原市早川1-9-6
営業時間 10:00〜22:00(年中無休)
電話番号 0465-23-3360

この記事をSNSでシェアする方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

Web・グラフィックデザイナー
Webデザイナーやってます。WordPressの技術録やプラグインの紹介、ブログを運営して分かったことからプライベートな事まで、興味ある事・気になる事を色々書いて行こうと思います。ツイッターとかインスタグラムもやってますのでよければフォローしてください。
PAGETOP
Copyright © SABURO DESIGN All Rights Reserved.