この記事は1分ほどで読めます。
WordPressで記事が属する複数のカテゴリを出力しつつクラスにスラッグ名を付けて色分けしたりする方法
WordPressで記事が属する複数のカテゴリを出力しつつクラスにスラッグ名を付けて色分けしたりする方法

こんばんは、サブローデザインのサブロー(@saburo_design)です。

タイトルがやたら長くなってしまいましたが書いてある通り、WordPressで記事が属する複数のカテゴリを出力しつつクラスにスラッグ名を付ける方法をご紹介したいと思います。私もこれを使う前はそのぐらい簡単に出来るだろとか思っていたんですが、インターネットで調べても調べてもそれらしき方法がなかなか見つからず、先日ようやくやり方が分かりました。

任意の場所にコードをコピペする

やりたかった事としては、記事が属するカテゴリーを色分けして出力したかったわけですが、カテゴリーを複数出力する方法とスラッグ名をクラスに付ける方法はそれぞれあっても両方を実現する方法がなかなか見つかりませんでした。ようやく実装できたのが以下のコードです。任意の場所にコピペしてください。

すると以下のようにHTMLタグが出力されるはずです。

まとめ

あとはclassのスラッグ名を指定してcssで色を変えるなりカスタマイズすればやりたかった事は実装できました。リンクなしで出力したい場合もaタグを削除するだけなので簡単ですね。

この記事が少しでもお役にたったら『ツイッター』『フェイスブック』『はてブ』でシェアして頂けると励みになります!

サブロー
Web・グラフィックデザイナー
鳥取県米子市出身。米子市内の高校を卒業後、大阪府の専門学校でデザインを専行。4年間デザインの基礎を学び、卒業後大阪府内の企業にてインハウスデザイナーとしてグラフィックデザイナーの仕事を主に5年間担当する。部下も入りグラフィックデザインの仕事を教える傍ら、Webデザインの技術を身に着けるべく、独学でWordPressを基本としたホームページ構築を学ぶ。