Webデザイナーとして活動しているサブローのブログです。
2016 7 28

WordPressで記事の検索結果のヒット件数を表示する方法

この記事は1分ほどで読めます
この記事をSNSでシェアする方はこちら

どうも、サブロー(@saburo_design)です。

ワードプレスのアーカイブページや検索結果ページなどで、ヒットした記事の件数を表示するコードをご紹介します。

ヒットした件数を表示する

実はこれすごく簡単で、<?php echo $wp_query->found_posts; ?>で記事の件数が表示されます。なのでテンプレートファイルのアーカイブページか検索結果ページの任意の箇所に、

<div class="search-hit"><strong><?php echo $wp_query->found_posts; ?>件</strong>の記事がヒットしました。</div>

と書けばOKです。簡単ですね。

この記事をSNSでシェアする方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Profile

Web・グラフィックデザイナー
Webデザイナーやってます。WordPressの技術録やプラグインの紹介、ブログを運営して分かったことからプライベートな事まで、興味ある事・気になる事を色々書いて行こうと思います。ツイッターとかインスタグラムもやってますのでよければフォローしてください。
PAGETOP
Copyright © SABURO DESIGN All Rights Reserved.