どうも、サブロー(@saburo_design)です。

数日前からツイッターなどで話題の『新卒が飲み会でフライドポテト頼んだら上司に「いつまで学生気分なんだよ」とキレられた』という話。

ネットでは賛否両論ある話でしたが、これは上司の性格や会社の社風的なものに左右される事なので一概にこれが正解だという物はないのかもしれません。

会社の人との飲み会が苦痛だというタイプの人の話もよく聞きますが、基本的に新卒の頃の私は上司に『飲みに行くぞ』とでも言われれば、マジかよタダ飯食えるぜラッキー!と考えて喜んでホイホイ付いていくタイプの人間でした。ちなみにお酒の席でのマナーなど全く知りません。

それでもご飯を食べさせてもらえるんですから、ビールを注ぐとか、飲み物が少なくなってきたら追加を聞くとかそういう事ぐらいはもちろんやります。人の家でご飯をご馳走になったら食器を台所に持って行くぐらいの事はしますよね?そんな感覚です。

新卒だった私は会社の上司にご飯に連れて行ってもらった場合、極端に高いものでなければ基本好きなものを注文していました。

社会人になる前はお金も対して持ってなかったので外食なんて滅多にした事がありませんでしたので、ここぞとばかりに美味しいものをガッツガッツ食べていたんですが、どうやら私があまりに嬉しそうに毎回ご飯を食べるもんで、食わせがいのある奴だと思われていたそうです。

のちに『とりあえずメシさえ食わせとけばちゃんと仕事をする奴』だと言われていた事を知りました。

まあ間違ってはいない…

とは言ってもこれはこの私の会社や上司がたまたまそういう人達だったからこそまかり通った例でしかありませんので誰でも通用する訳ではないと思います。私もヤク○みたいな上司だったらたぶん同じ事やってないとおもうなぁ~。